CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ログピ
まゆの本棚
メールフォーム
Blog people
お気に入りBLOG
ハンドメイドな洋服
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

OTHERS
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
 
お気に入りや日々のこと
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|||--pookmarktop
CAROL
評価:
Chara,EMA,亀田誠治,SWING-O a.k.a. 45,蔦谷好位置,渡辺善太郎,鳥山雄司
ユニバーサル シグマ
¥ 2,954

JUGEMテーマ:音楽
 
  何も聴かずに、まず歌詞カードを眺めて思ったこと。

「難解」
「暗い…」


 そうです。
 離婚後初のCHARAのオリジナルアルバム。先行シングルの1つだった「Breaking Hearts」もまさに意味深な失恋ソングだったのでいささか不安もあったのですが、歌詞がモロに切ないモード。
 羅列する文字からは何が言いたいのか読み取りにくく、本当にうわ〜〜〜と思ったのですが、ただの杞憂でした。

 やっぱりCHARAはすごい!
 
 音源を聴くと感じた杞憂はすべて吹き飛び、意味を成さない言葉たちにイマジネーションがかき立てられ、切ない感情が増幅しました。彼女の世界観が存分にあふれたアルバムです。
 また付属のDVDにはアルバム製作に関する楽曲への思いが語られたものが入っていて、決してネガティブな思いから出来上がった作品ではないのだなあというのも感じられました。

 以前STINGが人生の転機に分かりやすいアルバムを出してたのが印象的だったのですが、CHARAもそうなのかなあと思いました。
 愛する人と出会い結ばれた後に出した「Junior sweet」はまさに愛にあふれたアルバムでしたが、今作は愛を失う切なさに彩られたアルバム。
 切ないって感情は好きだからなくしたくないし、これからも歌っていきたいと言っていたCHARAですが、幸せな環境で作られた切なさの曲とはまた違うのか、より磨きのかかった切なさがあふれ、非常に深いアルバムになっていると思います。

 個人的には「I miss you」が歌詞、アレンジ、メロディともに好き。
 その後に続く「眺めたい」も音の広がりが素晴らしく、幻想的な気持ちになれます。寒い冬の夜空を見ながら、暖かい紅茶を飲みつつ聴きたい1枚です。
12:52||comments(2)-pookmarktop
世界のフラワーロード
評価:
100s,100s,中村一義,池田貴史
エイベックス・エンタテインメント
¥ 3,426

JUGEMテーマ:音楽
 
 購入したのは発売日。
 バンドサウンドを重視した前作は、どちらかというといまひとつだなあって感じだったのですが、中村一義の世界観がすごく表現されたつくりのアルバムに戻ってきてくれて嬉しいです。

 はじめから勢いよく聞かせてくれますが、後半「ミスピーチ」からの流れがすごく好きです。
 「ある日、」と「最後の信号」に同じ歌詞、同じフレーズが出てくるのですが、全然別物です。でもなんか繋がってるんですね…。

 何回聴いても引き込まれる作品。
 DVDも全曲収録してくれてて、音楽でも映像でも楽しめるつくりになってます。
20:00昨年の記事comments(0)-pookmarktop
フジファブリック「CHRONICLE」
評価:
フジファブリック
EMIミュージックジャパン
¥ 2,625

JUGEMテーマ:音楽

  最近はまって聴いてます。メンバーがスウェーデンで製作した渾身の1枚。

 正直ファーストインプレッションは

「ん???」

って感じだったんです。そのくらいいつものフジファブリックと違う感じなのですが、聴けば聴くほど聴きやすく、今までのアルバムより飽きにくい。
 ライブ栄えしそうな曲がたくさん…。もともとライブ表現のクオリティの高いバンドなので、こういう作品を作られると非常に期待しちゃいます。

 付属のDVDを見てもらうと、また作品に対する捉え方も変わってくると思うので、出来たらDVDつきの作品を購入してほしいところ。
 
 どうもボーカル志村君のやりたいことを詰め込んだ作品らしく、それを表現しようとするメンバーの姿勢がすごいなあと思います。
 何曲かは

「こういう曲、やってた外タレがいなかった?」

って思えるような曲もあるんですけどね。でも何度も聴いていくと、やっぱり志村節健在だなあと思います。
 また、歌詞も志村君のリアルが反映されているようで、心情的なものが多いかなあ。1曲目の「バウムクーヘン」なんて、本当にリアルな気持ちが伝わってくる曲だと思います。

 志村君、ポリープの手術をしたせいか、すごい声が出てます。
 「Merry-Go-Round」や「All Right」は、かなりシャウトする曲なので、コレを生で聴いたらやばいかも。
 ちょっとお洒落な「listen to the music」もすごく楽しいし、先行シングルの「Sugar!!!」も前向きな気持ちあふれる曲で好き。きっとライブで聴いたら楽しいと思うんだけど。

 コーラスワークもすごいです。
 正直言って捨て曲ないです!

 賛否両論あるようですが、前作がいまひとつだった私としては今回のアルバム好感触です。今までの彼らも大好きだけど、これからのフジファブリックがどう進化していくのか。
 非常に楽しみでもあります。




09:04昨年の記事comments(0)-pookmarktop
『歌うたい15』SINGLES BEST 1993~2007
評価:
斉藤和義,斉藤和義と玲葉奈
Vicctor Entertainment =music=
¥ 3,160
JUGEMテーマ:音楽


 せっちゃん、15周年おめでとう!!

 ほとんどの音源を持っているというのに、やっぱり買っちゃいました。ベストアルバム。
 リリースした順番に曲を聴いていくと、歴史も感じるし思い出に浸れて感慨深いです。バラエティに富んでて、やっぱりこの人の声も曲も好きだなあと思ってしまいました。
 私が手に入れたのは、もちろん初回限定盤。未発表音源とスペシャルブックレットつきなんですけど、ブックレットに本人が1曲ずつコメントしているのが載っていて、それを見るのも面白いです。
 15周年だからデビュー当時からの秘蔵写真とか載ってるのかなあ?と思っていたのですけど、ライブの写真と最近のショット中心にまとめられてました。

 なんか付録のことばかりかいてる感じですけど、曲も本当に良いので…。
 もちろんアルバムにもいい曲がたくさん入ってるので、どうしてもオリジナルアルバムを通して聴くとシングルの影って薄くなっちゃうんですよね…。シングルばかり集中して聴く機会もそうそうないし、結果としては買ってよかったかなー。

 ちなみに私、「白盤」「黒盤」「Golden Delisious」は購入せずに見送った人です。本来ベストアルバムって好きじゃないから買わないんですけどね。
 秋にはビデオクリップ集とカップリングセレクションも出るらしく…前回の「Collecton B」を持っている私としては複雑な心境。

 でもこれからもずっと応援していくので、いい曲をたくさん聴かせて欲しいです。
18:50||comments(0)-pookmarktop
EVERY LOVE SONG
評価:
タカハシコウキ
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
¥ 1,500
JUGEMテーマ:音楽


 大好きなPeridotsの5曲入りミニアルバムが発売です。
 とりたてて派手な曲もなく、しっかり聞かせる曲が多いかな。

 関西限定発売だった「freesia」がリミックスとして収録されてます。なんかこの曲を聴くと涙が出そうになる今日この頃。イベントとかでもよく歌ってくれてますけど、メロディも優しくて切ないし高橋さんの声がまたすごく切なくて素敵な曲です。
 「Every love song」はFM802の7月のヘビーローテーション。すごくさわやか。
 そのほかイベントでよく歌ってくれててデジタル先行配信されてた「秘密」も収録されてるし、「リアカー」という反戦歌も入ってますが、特筆すべきは「eyes」ですかね〜。
 音源で聞いていても圧倒される歌声。これ、生で聞いたら鳥肌立ちそうです。
 一度ラジオで言ってたと思うんですけど、ゴスペルを聴いたことはないけど多分好きなんだろうなあって言葉が「eyes」を聞いていると思い出されました。
 私もゴスペルってちゃんと聞いたことないんですけど、きっと好きな気がする。なぜならゴスペルっぽいって言われたことのあるCharaもPeridotsもすごく好きだから。(すごい理由ですけど!!)
 しかし1度発売延期になってしまったのですが、待ち続けてよかったです。
 もっと聞きたいなあ。そしてライブをしてほしいなあ。

 一度タワレコモバイルで終了してしまった初回特典。(応募者全員に1曲入りCDをプレゼントというものだったんですけど。)
 タワレコ実店舗でもらうしかないなあと発売日に大分まで行ったのに手に入らず、泣く泣く諦めてたら、タワレコモバイルで再度特典配布が再開になってました。
 これは!!と思い、一か八かで購入。先日届いたものを見たら、ちゃんとはがきが入ってました。めっちゃ嬉しい〜〜〜。
 ファンが投票した曲の中から1曲選んで、高橋さんが弾き語ったものをCDにしてプレゼントしてくれるそうです。わーーー。選びきれません。どうしよう…。
 結局CDも2枚手元にあるんですけど、これは妹にプレゼントして洗脳しようかな…。

 関西の招待ライブも行きたかったなあー。キマグレンとPeridotsが出演だなんて豪華だし。
 でも9月はどうしても希望が取れないので諦めるしかないかな…。


 余談ですが、アーティスト名がPeridotsでなくタカハシコウキになってますね。確かに間違いではないのだけど…。
08:47昨年の記事comments(0)-pookmarktop
Viva la Vida
評価:
Coldplay
Toshiba Emi
¥ 1,236
JUGEMテーマ:音楽


 私が紹介するまでもなく、とても人気のあるcoldplay。新作も名盤です。
 今日久しぶりにFM802を聞いていたら、「Viva la Vita」はOsakan HOT 100で5週連続1位らしいです。いつの間に???とビックリしましたが(本当に久しく聞いてなかったんですもん!)、サマーソニックももうすぐだしいい感じですね〜。
 サマソニ、行きたかったです。

 彼らの曲は本当にメロディが美しいです。
 それに聞くシーンを選ばずに聞けるから、何度も聞いてるうちにとりこになってるって感じですかね。今の季節、涼しい気持ちになれる歌声も好き。
 最近のヘビロテアルバムです。
19:01||comments(0)-pookmarktop
honey(初回限定盤)(DVD付)
JUGEMテーマ:音楽


 発売日に購入してヘビロテ中の1枚。
 前作「union」もすごく聴きやすいアルバムだったのですが、さらに聴きやすくなったかな?難解な曲というのがなく、クオリティも高い1枚。前作よりも私は好きです。
 どれも捨てがたいですが、ラストの「call me」がかっこよくて特に好き。
 蔦谷好位置・作曲&プロデュースの「そして、僕が届かない」も切ない感じで好きだし「ラブラドール」は野田洋次郎(RADWIMPS)の作詞・作曲・プロデュースということでどうなるのかなあと思ってましたが、意外にもCharaの世界観とマッチしてて可愛く仕上がってます。
 「甘い辛い」のメロディもCharaっぽくって好きですね。

 今回のアルバムは、それから大人になっていくすーちゃんにささげるアルバムだそうです。Charaのアルバムってなんだかすーちゃんの影響が大きいような気がするんだけど、やっぱり女の子だし感じるものがあるんでしょうかね〜。
 あと姪っ子のために作った「MAHA」という曲も入ってて、相変わらず愛にあふれるアルバムだなあと思いました。

 ちなみにジャケットの女の子は…Charaの大切なhoneyちゃんだと思うんですけど、どうなんでしょうね?クレジットに名前がなくて、でもブックレットの写真を見てるとどうしてもそう見えるんですけれど。
08:41||comments(0)-pookmarktop