CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ログピ
まゆの本棚
メールフォーム
Blog people
お気に入りBLOG
ハンドメイドな洋服
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

OTHERS
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
 
お気に入りや日々のこと
<< ハートの水たまり | main | あまいびんの本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|||--pookmarktop
神はサイコロを振らない
 今期クールのドラマはこの作品と「白夜行」しか見ていないのですけど、先日の最終回、夜勤で見れなかったのでビデオ録画してました。
 見終わってすごく切ない気持ちになり、余韻からしばらくさめなかった私…毎回涙しながら見てたのだけど、すっかりこのドラマの世界に引きずり込まれてたみたいです。

 このドラマはご存知の方も多いと思いますが小林聡美さん主演。10年前忽然と姿を消した航空機402便が突如10年前の姿のまま長崎空港に現れるということから話が始まります。
 恋人と親友をこの事故で失ったことから、投げやりな人生を送っていた主人公。しかしこの突然の出現を予測していた学者がいました。彼の仮説によると突然現れた乗員乗客は10日間という時間の後、再び10年前に引き戻されるといいます。ここでの10日間の記憶はすべて消去された状態で…。

 とまあ、大体のあらすじはこんな感じですが、見終わって考えたことなどをまとめてみました…。
 402便の乗員乗客は、やはり予測どおり突然と姿を消してしまいました。本当に突然と。それがすごく切なかった。

 一番切なかったのがやはりヤッチとテツの別れ。
 再会できる日が来るまでさよならは言わないと男らしく分かれたキクボウとアキのお別れも切なかったけど、彼らは「さよなら」と言い合って別れます。もう二度と会えなくなるかもしれないことが分かってるのに笑顔で。でも伝えたかったのに伝えられなかった本当の気持ちをお互い伝え合えたから、きっと後悔はないのでしょう。
 テツは402便が助かる方法を模索し、実行するため、自分が消える時間よりも早く一人長崎空港に旅立ちます。ヤッチがそれに付いて行かず、タクシーに乗り込むテツを笑顔で見送るのはやはりアキやキクボウのことを思ってなのかな…。自分たちのことよりも周りの人たちの幸せを常に考えている彼ららしいお別れだなあと思いました。
 10年前の恋人が10年前の姿であわられて、今も自分を愛してくれるってどんな気持ちなんだろう。自分がいなくなるのが分かっているのに、愛する人を置いて消えてしまうのってどんな気持ちなんだろう…っていろいろ考えちゃいました。10年たっても愛される人であったヤッチは素晴らしい。すごく不器用だけど素敵な女性だと思います。

 またヤッチとアキのお別れも切なかった。一度でいいからネイルをやってみたかったというアキのために、ネイルサロンを探しに行こうと歩き出したヤッチ。その直後に風が吹いて振り返るとアキは消えていました。たった今までそこにいたのに。
 自分が消えてしまう=死んでしまう?という現実を目の前にしても、置いていってしまうことになるヤッチとすごせる限られた時間が素晴らしいものになるようにと明るく振舞うアキ。きっと彼女が消えてしまうのも切なくてたまらないはず。

 でも残された人たちは彼らが消えてしまっても前向きに生きていきます。再び出会えたときに恥ずかしくない自分でいたいから。
 消えてしまうのであればこんな出会いなどないほうが良かったのではないのかと考えたりもしたけれど、もし出会えなければ残された人々は死んだままの時間をすごしてしまっていたのかもしれませんね。大切な人にはいつもそばにいて欲しいと思うけど、こんな愛の形もあるのかな…。
 10年前に引き戻された402便。本来なら引き戻されたあとこの航空機の残骸が発見されるはずなのにいまだ発見されていないということは別の世界で彼らは助かり生きているのかもしれない…という形で物語りは終わりました。
 正直な話、本当は夢だったとか、ハッピーエンドで終わって欲しかったけど…。彼らにもう一度会いたいです。
 幸せって何なんだろう?でも何だかさわやかで切なくて、すごくいいドラマだったと思います。また見たいな…。
14:20||comments(0)trackbacks(1)pookmarktop
スポンサーサイト
14:20||--pookmarktop









http://mayus.jugem.cc/trackback/100
時効警察から学ぶ〜社会の時間〜
これはハマりましたね。時効になった事件に関して、資料整理および遺留品の返却をする時効管理課が舞台。オダギリジョーと麻生久美子が主演です。こうした仕掛け満載のドラマはおもしろいですね。 時効警察 DVD-BOX 好きな回は第7話。葉月里緒奈がゲストです。
|テレビが先生!|2006/03/20 4:33 PM|