CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ログピ
まゆの本棚
メールフォーム
Blog people
お気に入りBLOG
ハンドメイドな洋服
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

OTHERS
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
 
お気に入りや日々のこと
<< 田中宥久子「造顔マッサージ」 | main | ペン習字・空海3回目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|||--pookmarktop
フジファブリック「CHRONICLE」
評価:
フジファブリック
EMIミュージックジャパン
¥ 2,625

JUGEMテーマ:音楽

  最近はまって聴いてます。メンバーがスウェーデンで製作した渾身の1枚。

 正直ファーストインプレッションは

「ん???」

って感じだったんです。そのくらいいつものフジファブリックと違う感じなのですが、聴けば聴くほど聴きやすく、今までのアルバムより飽きにくい。
 ライブ栄えしそうな曲がたくさん…。もともとライブ表現のクオリティの高いバンドなので、こういう作品を作られると非常に期待しちゃいます。

 付属のDVDを見てもらうと、また作品に対する捉え方も変わってくると思うので、出来たらDVDつきの作品を購入してほしいところ。
 
 どうもボーカル志村君のやりたいことを詰め込んだ作品らしく、それを表現しようとするメンバーの姿勢がすごいなあと思います。
 何曲かは

「こういう曲、やってた外タレがいなかった?」

って思えるような曲もあるんですけどね。でも何度も聴いていくと、やっぱり志村節健在だなあと思います。
 また、歌詞も志村君のリアルが反映されているようで、心情的なものが多いかなあ。1曲目の「バウムクーヘン」なんて、本当にリアルな気持ちが伝わってくる曲だと思います。

 志村君、ポリープの手術をしたせいか、すごい声が出てます。
 「Merry-Go-Round」や「All Right」は、かなりシャウトする曲なので、コレを生で聴いたらやばいかも。
 ちょっとお洒落な「listen to the music」もすごく楽しいし、先行シングルの「Sugar!!!」も前向きな気持ちあふれる曲で好き。きっとライブで聴いたら楽しいと思うんだけど。

 コーラスワークもすごいです。
 正直言って捨て曲ないです!

 賛否両論あるようですが、前作がいまひとつだった私としては今回のアルバム好感触です。今までの彼らも大好きだけど、これからのフジファブリックがどう進化していくのか。
 非常に楽しみでもあります。




09:04昨年の記事comments(0)-pookmarktop
スポンサーサイト
09:04||--pookmarktop